スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療 中断の顛末

8月11日、本来ならば5回目の抗がん剤投与のはずだった。

でも、やっぱり足元がおぼつかない。おかしい。
IMG_3453.jpg
病院へ行って再度血液検査。

10日の夕方検査をした時よりも更に血液の数値が悪化していた。しかも肝臓の数値も悪化中!

IMG_3542.jpg

なに、この血小板の数値!? なに、この血液の濃度!?

・・・ってことで抗がん剤は中断決定。

しかも本人の状態もどんどん悪化。

11日夕方から軟便、下痢と消化器症状もでてきた。
12日早朝に下痢と嘔吐。
片付けている間に寝ながらまた下痢。

しかも本人の様子はというと、

IMG_3476.jpg
こんなかんじ。

貧血のせいで全く立ち上がらないし、下痢はしたもののおしっこはしない。
…というか意識もはっきりしないんじゃないかというくらいの憔悴ぶり。

13日は8歳の誕生日なのに・・・このまま・・・というのが脳裏をよぎる。
IMG_3502.jpg
こんな感じで夜も更けて…。
そうそう。

こんな晩におとーさんはススキノで酒盛り。10時には帰る、と言って出かけて帰ってきたのは11時半。
握りこぶしをいつ繰り出そうか、と思案してたら、

寄ったオヤジの声に飛び起きた小夏がちょっと「お元気」になった。
立ち上がってくれたので酔ったオヤジは大感激。

外へ出る、というので一緒に夜中の公園まで。
27時間出してくれなかったおしっこをようやく出して、ユルユルのカレールウのようなウンコも少し。

家に戻って汚れを落としたら0時を回った。

小夏、8歳の誕生日、おめでとう。

IMG_3522_201708131911094a8.jpg

今朝はいつもとあまり変わらない様子だったので私は免許の更新に出かけることもできた。

様子だけ見ていると貧血は抗がん剤をやめてから良くなっている気もする。
状態が良くなったらまた抗がん剤治療をするかどうか。

いや、もうやめとこう。
フラフラの状態で普段通りの暮らしができないなら続ける意味はないよね。

今日は誕生日だけどごちそうもサプライズもない。
でも、普通に食べて眠って、が一番良い、よね。

コメントの投稿

非公開コメント

おしらせなど。

2009年3月4日、ナビは息を引き取りました。可愛がってくださった皆様に感謝いたします。「ほんとうにありがとう。」fromナビっち。

そして今。
2009年10月24日、弐代目を迎えました。「小夏」です。8月13日生まれの夏オンナです。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ(タブ)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。