スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査

IMG_9852.jpg
唇にできたブツは、小さくはならず日にちばかりが過ぎる。
ふたつあるうちの先にできたほうは、大きくなって膿が出て小さくなる、というニキビのような挙動をしているのでそんなに深刻にはとらえてなかった。
でも、完全になくなるわけではないのが悩ましいところ。
IMG_9902.jpg
そして心配なのが、あとからできたほう。
少しずつ確実に大きくなっている。
IMG_9982.jpg
ニキビのように膿が出るわけでもなく、ただじわじわと大きくなる。
ああ、何とかして~!
IMG_0059.jpg
大学病院は6日に予約を入れた。
朝メシぬき。
何がつらいって、ヒトはちゃんと朝メシを食べてるところを見せないようにするのがつらい(笑)
IMG_0159.jpg
3月4日はナビの命日だ。
ナビが小夏を守ってくれたらいいなあ。
でも、ナビは犬嫌いだった!wダメだ~!
IMG_0222_20150309184224531.jpg
わたしも仕事が忙しくって、
家に持ち帰り、ってのが続いている。
IMG_0269.jpg
構ってもらえないのが何よりつらい小夏っち。

さて。
検査当日。
結局、全身麻酔で組織検査。
場合によっては縫うかも、って言われていたけど結局は縫わずに済んだ。

患部をこそげ取るような感じで切り取って検査ですって。

できものがあった部分はきれいに平らにはなっていた。
ニキビ状のものがあった場所は検査後見たときは白っぽくなっていたけれど、今日見たかんじでは白っぽいのがなくなって元からの黒い唇の色に近づいた感じ。

このまま治っちゃえばいいのに!
IMG_0300.jpg
で、帰ってきた小夏はぐったり。

しばらくは鼻笛を鳴らしながら意味のない行進。
よく見たら舌が出たまんま、というおマヌケな感じで。

晩ごはんも煮干しも氷もいらないと言う。

よほど痛かったのか麻酔から覚めたばかりなのか…。

病院に連れて行ったのが朝9時少し前。家に戻ったのが夜7時過ぎ。
まあ、疲れるよね。

でも、翌日には
IMG_0323.jpg
いつもの小夏。

ホントにこのまま治ればいいのに。
IMG_0351.jpg
検査結果は今度の金曜。
場合によっては(再発、とか別の腫瘍だった場合)また手術かもしれない。

もう痛い思いをさせたくないよねえ…。
IMG_0408.jpg
札幌も雪解けは進んだ。

あいの里はまだ1メートルくらいあるけどね、それでも道路は春みたいだよ。

コメントの投稿

非公開コメント

おしらせなど。

2009年3月4日、ナビは息を引き取りました。可愛がってくださった皆様に感謝いたします。「ほんとうにありがとう。」fromナビっち。

そして今。
2009年10月24日、弐代目を迎えました。「小夏」です。8月13日生まれの夏オンナです。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ(タブ)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。